26歳男職業プログラマーが本気で身長を伸ばす!

低身長26歳男性です。ネットや本で見つけた身長を伸ばす方法を実践する人体実験(笑)的なブログです。

背が伸びにくくなる冷え性は鉄分不足も原因のひとつ?

背が伸びにくくなる冷え性は鉄分不足も原因のひとつ?

大体女性に多いといわれている冷え性ですが、血流が悪くなる原因の一つとして鉄分不足があるようです。

冷え身長を伸びにくくする可能性があるとの話をよく書籍やネットで目にします。

それについての記事は以下。

shintyou25.hatenadiary.jp

 鉄分不足に良い食べもの

f:id:spicy0084:20171216160157j:plain

貧血にはレバーと言いますがその通りでレバーが良いようです。牛、豚、鶏、これについて特に多いのは豚レバーのようです。 その他以下のようなものが良いようです。

・牛肉

ハマグリ

・しじみ

・ほうれん草

・大豆

・切り干しだいこん

・ひじき

特にひじきは多く鉄を含んでいるようです。

ひじきを多くとると髪の毛にも良いと言いますが、冷え性対策にも良いようです。

 

頻繁にレバーを食べることはかなり難しいので、ひじきで対策をとってみたいと思います。

冷え性の改善、進捗があったらまた、ブログ更新します。

167センチは標準?日本人の標準身長を標準偏差で考える

本当の日本人の標準な身長は何センチから?平均値以外で考える方法

f:id:spicy0084:20171014140308j:plain

 

日本人の平均身長は男性が172センチ、女性が158センチといわれていますね。

しかし、街中を歩いていると明らかに平均値より低い人も結構いるように思えます。逆に平均値より大きい人もたくさんいます。

じゃあ大体みんなどれくらいの身長なんだろうか。調べてみると統計でよく使われている標準偏差というものがあります。

平均値からの振り幅がどれくらいかというものを表した値です。

例えばテストの平均点が200、標準偏差が40であれば160から240の人が大多数を占めているということになります。それ以上の人は成績が優秀、それ以下の人は成績が悪い人ということになります。

日本人(25歳)の標準偏差

日本人、今回は仮に25歳の標準偏差を調べました。

平均身長は男性は172.01センチメートル、標準偏差は5.50。大体の人は166.51センチから177.51センチにおさまるということになります。

なので平均身長以下といっても166.51センチ以上身長がある人は標準なんですね。

 

女性の場合は平均身長は158.65センチ、標準偏差は5.40。153.25センチから164.05センチの人が多いということになります。

 

結果

自分は身長164.6センチまで身長が伸びましたが、標準値よりまだまだ2センチ程度低いということになりました。

やはり160後半は欲しいですね・・・。

がんばろう。

 

マンガでわかる統計学

マンガでわかる統計学

 

 

 

冷え性の人は身長が伸びにくい?可能性があるなら対策方法を考える

冷え性の人は身長が伸びにくい?可能性があるなら対策方法を考える

f:id:spicy0084:20171008171920p:plain

10月になり少しずつ気温が下がってきたので手足の冷えを感じるようになってきました。

自分は冷え性で冬になると少し外に出ただけで指がかたまり、カイロなどをやっても手の指の先、足の指の先は冷えたままで手が紫色に変色してしまいます。夏の暑い時期にもエアコンの入った場所では冷えを感じてしまうのでなるべく避けてきました。成長期にはもう冷え>症の自覚があったので、もしかしたらと思い少し調べてみた。

正直身長に直接関係がなくても冷え性改善は、健康に生きるためには必要なものだと思ったので生活習慣の改善ついでにやってみようかと思います。

冷え性の対策について

1.冷たい食べ物・飲み物や甘い食べ物の食べ過ぎ

冷え症の対策を調べると一番初めに出てくるのが、冷たいもの、甘いものの食べ過ぎというものが出てきます。冷たいものや甘いものは体を冷やしてしまうため、できるだけ避けたほうが良いとのこと。冬になると室内にエアコンが入り、乾燥し、飲み物をたくさん飲んでしまいます。まずは、冷たいものを飲むのを一旦やめてみようかと思います。

2.過度のストレスによる血行不良

ストレスでも結構不良になり、冷え性を引き起こすこともあるようです。ちょっとこれも思春期はいろいろな事にストレスを感じる時期なので心当たりがありすぎますね・・・。なるべくストレスを感じないようにコントロールするのが大事なようですね。

3.食生活

冬に水分が多く、体を冷やすような夏野菜をとるのはあまりよくないようです。最近はスーパーやコンビニのお惣菜コーナーにも冬でも夏野菜を使ったものが置かれることが多いので摂りすぎに注意ですね。あとは朝はきっちりと食べたほうが良いようです。最近は朝ごはんは食べるようにしていますが、昔はまったく食べなかったのでそういうところにも問題があったのかなと反省。あとはカレーを食べると体が温まるというような情報もありました。

まとめ

いろいろな情報がありますが、心当たりがあるものは改善していこうと思います。自覚があるのがまだ救いかなと思います。またいろいろ報告したいと思います。

一部ではヨガも効果的と書かれていました。ヨガでも始めようかな…。

 

 

 

生活習慣の改善で少しずつ身長が伸びているか?

生活習慣の改善で少しずつ身長が伸びているか?
f:id:spicy0084:20170923234759j:image

かなり久しぶりの更新になりましたが、生活習慣の改善、サプリなどを試している今日この頃です。

半年ぶりに身長を計測、前回から1ミリだけ伸びていました。

体重は3キロ増しww

 

引き続きごはんは3食、亜鉛サプリ、ビタミンサプリを飲んでいる感じです。

体重も微妙に増えてきているのでそろそろ背を伸ばしそうな軽度な運動も始めていこうかと思います。

 

亜鉛効果、ビタミン効果はわかりませんが、身長は伸び続けていそうです。

1年で6ミリ。

男性は23で身長が止まるといわれていますが、意外と伸びるのかも?

余裕が出てきたので食事や軽度な運動、読んだ本についても更新していこうかと思います。

 

 

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

 

 

身長UPに欠かせない栄養素ビタミンを摂取するために『スーパーマルチビタミン&ミネラル』を購入!

 身長UPに欠かせない栄養素ビタミンを摂取するために『スーパーマルチビタミン&ミネラル』を購入!

f:id:spicy0084:20170611171521j:image

 

亜鉛での身長アップを感じられなくなってきたので新たにビタミンを投入。

 身長を伸ばすにはカルシウム、牛乳をたくさん飲むべき。

というのをよく聞きましたが、大事なものが他にもあったようです。

 

それがビタミンC。

ビタミンCには、身長を伸ばすために必要なコラーゲンを作り出すことができる数少ない栄養素のようです。

 

大人の摂取量は100ミリグラム程度と呼ばれているようですが、

体内に蓄積できる量が450ミリグラムとのことなのでそれ以上摂取することが身長を伸ばすための鍵かもしれない。

 

また、現代のストレス社会だともっと多く摂ったほうが良いとのこと。

ストレスや不安があると体内のビタミンCの消費が激しいようです。

 

ビタミンCが不足すると疲れがとれないようなので亜鉛とも似ているところがありそうですね。

亜鉛とビタミン、カルシウムをなるべく摂ってこれからも伸長活動を続けていきます。

 

 

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

 

 

亜鉛効果か?身体測定で前回より身長がUP!

 亜鉛効果か?身体測定で前回より身長がUP!

f:id:spicy0084:20170416112145j:image

 

更新がだいぶ止まってしまいました。

私事ではありますが、転職活動や引っ越しなどでバタバタしておりまして、毎日の更新ができない状況でございます。

なので、今後はたまに身長を測る程度にとどめて、運動や身長UPの方法を調べたものや実践したことを更新していきます。

 

また、身長がUPなどがあったらそれも更新していきます。

今回は身長アップの報告です。

 

前回更新がなんと2016年の11月・・・。

それからだいぶ亜鉛サプリを飲み、ごはんを三食という生活を続けていたら身長と体重、ウエストにだいぶ変化がありました。

 

身長は0.4センチアップ。

体重は1.3キロアップ。

エストは1.5センチアップ。

 

やはり続けることが大事なようです。

あと体重が増えると少し大きく見えるとの感想をいただけました。

 

ある程度の体重はあったほうが見栄えが良いようです。

 

今後も亜鉛と3食ごはんを続けていきます。

 

 

DHC 亜鉛 60日分 60粒

DHC 亜鉛 60日分 60粒

 

 

 

風邪をこじらしたため、直るまでおやすみ。

毎日身長測定をしていますが体調不良のため体調回復までおやすみとなります。